2018年09月

2018年09月10日

悪徳訪問販売業界の真実(その27)


警察問題

 

1、新潟県での事件


 前回(その26)で紹介した


 新潟県での警察問題を


 詳しく紹介します

 

僕が山口営業所で赴任中、


本社では新潟地方での


営業トリップが行われていました

 

メンバーは次長以下、関東の


各営業所から選抜された、

 

営業成績だけは優秀な4名でした

 

しかし、このメンバーは以前から


過激な営業トークが有名で

 

人格的にも問題の多い


営業マン達でした

 

何時もトラブルメーカーになっていました。


ただし営業成績は


抜きんでていたので悪いとは


思っていても


みんな黙認していました

 

そして心配していたことが


起きました

 

訪問したお客から


消費者センターへ


苦情が相次いたのです

 

現場では警察も出動しました

 

当然途中で営業は切り上げざるを


得ませんでした

 

この事件をきっかけに


会社は倒産に


追い込まれることになります

 

詳しくは次回以降で紹介します



次回は


「2、山陰地方での事件」


紹介します

 

 



fujimotosun at 01:32|Permalink訪問販売 | 悪徳商法対策