2018年12月

2018年12月18日

悪徳訪問販売業界の真実(その30)


観光都市、萩市での事件

 

僕が山口営業所に


赴任してから3日目、


幕末の歴史深い萩市での


営業でのことです


ここは町全体が観光地と


いった感じであちこちに


白壁の昔の武家屋敷が


残っています


平日にもかかわらず多くの


観光客が訪れていました



ここに営業車3台で


入りました


みんなで観光を兼ねて


楽しい営業をしていました


昼近くになり、待ち合わせの


あらかじめ決めておいた


レストランに入りました


ところが1台まだ


到着していません


みんなで心配していたところ


携帯が鳴りました



なんとその車が


事故にあったのです


僕は注文を出したばかりなのに


キャンセルして


すぐ現場に向かいました


幸いこちら側が加害者でなく


安心しました


車はなんとか自走できる状態でした


しかしそれから萩警察署に向かい


事後処理手続きで


半日が過ぎ結局その日は昼食も


できずに営業所に帰ってきました


散々な第3日目の


山口営業所での出来事でした

 

 

  次回は

  

  「4、山梨県での出来事」


   紹介します



fujimotosun at 03:02|Permalink訪問販売 | 悪徳商法対策